読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーティーピーポーになれなかった人のブログ

くすぶっている人のブログです

英語を好きになるたった3つの方法 パート2

こんにちは!

 

今回は前回に引き続き、英語を好きになるための2つ目の方法を共有したいと思います。

 

・毎日ちょっとしたことでも英語に触れる

 

これです。

私はこれに尽きると思います。

 

1日10時間勉強するならば10日1時間ずつ勉強した方が良いとはよく言いますが、

これは間違いありません。

 

継続は力なりです。

 

 

f:id:nabiskom:20170127010647j:plain

 

英語を好きになるたった3つの方法

英語

こんにちは!

 

前回の投稿では英語を好きになるための3つの方法を共有しました。

 

まずはそのおさらいをしてみようと思います。

 

・英語を母国語とする作品、人のファンになる

・毎日ちょっとしたことでも英語に触れる

・好きな洋楽歌手のモノマネをしまくる

 

 

そうです、この3つの方法でした。

 

早速ですが、それぞれの方法についてその根拠を書いていきたいと思います。

 

まずはこちら、

 

・英語を母国語とする作品、人のファンになる

 

です。

 

 

なぜ人は英語の勉強を続けられないのか。

 

それは簡単です、英語に興味がないからです。

 

つまり、英語に興味を持てば英語の勉強をするようになります。

 

簡単なことですが、意外と気づいている人はいません。

 

そして、英語に興味を持つようにするためにはどうすれば良いか、

 

そうです、洋画、ミュージシャン、ハリウッド女優、俳優、なんでもいいです、

とにかく英語を母語として作られている作品やネイティブの人のファンになってください。

そしてそのモノ、人を追い続けてください。

 

例えば、ある俳優さんを好きになりファンになったとします。

まず、その俳優さんの名前を「英語」で検索してください。

日本ではなく、英語で検索してください。

 

すると、変な設定をしていなければ、その俳優さんに関するゴシップ記事、

対談動画など、とにかくいろんなものが出てきます。

 

すると人は勝手に見始めます

 

日本語で検索してしまうと、字幕がついてきたものが出てきたり、日本への広報用のものしか出てきません。

しかし、英語で検索すると、例えばアメリカのバラエティ番組に出演している俳優さん、現地のゴシップ誌でプライベートを取り上げられている俳優さんの姿を目にすることができるのです。

 

実際に私もこの方法をしていましたが(その時は無意識)、この方法、とにかくファン心をくすぐられます。

そして何より、その内容を理解しようとするのです。

 

すると不思議なことになぜかその人の話していることが少しずつ分かってくるのです。

 

もちろんはじめは何を言っているかわかりません。

しかし、そこであきらめないでみてください。

ひたすらその動画や記事を見続けてください。

 

あれ?英語の動画を見て今、私笑ってる?

 

そんな瞬間が訪れるはずです。

 

f:id:nabiskom:20170127003016j:plain

 

 

 

 

 

英語力を上げるためのたった3つの方法

英語

こんにちは!

 

皆さんは英語と聞いて何を思い浮かべますか?

 

「英語は難しい。」

「学生時代に勉強していないのでもう無理。」

「自分とは無関係。」

 

いろいろなイメージがあるかもしれません。

 

私も初めはそうでした。

英語なんて一部の人しかできない、自分とは無関係だと。

 

しかし、私はひょんなことから英語の勉強を始め、

今では、英語の無い人生なんて考えられないほどになってしまいました。

 

そうなんです、この奇妙な体験を是非ともみなさんに味わってほしいと思い、

このように英語の学習について投稿をすることにしたのです。

 

みなさんにはただ英語を好きになってほしい

それだけです。

 

 

早速ですが、その方法は非常に簡単なことでした。

本当にそれは簡単なことでした。

 

個人差はもちろんあるかもしれません。

しかし、私はこの3つの方法で英語力を向上させ、何より英語の学習を楽しいと感じるようになりました。

 

その3つとはこちらです。

 

・英語を母国語とする人、作品のファンになる

・毎日ちょっとしたことでも英語に触れ続ける

・好きな洋楽歌手のモノマネをしまくる

 

 

詳しいことは次回の投稿で書きます。

 

本当にこの3つだけなんです。

 

f:id:nabiskom:20170126234741j:plain

 

韓国語の勉強はじめます

こんにちは。

 

2017年もはや1ヶ月が過ぎようとしておりますが

このタイミングで、あることを本格的に始めたいと思います。

 

それは韓国語の勉強です。

 

なぜ韓国語の勉強をするのかと言いますと、

それは「なんとなく」です。

 

最近の世界情勢とか企業の動きをニュースで見ていて、

「なーんか、韓国語の勉強しといた方がいいんじゃないかなぁ。」

そう思ったのです。

 

ぼくはこのような「なんとなく」という直感をすごく大事に生きてきたので、

あまり勉強を始めることに抵抗はありません。

 

問題は続くかどうかですね。。

 

ほとんどゼロの状態で始めます。

なので、これからどのようにして、どのくらいレベルを上げることができるのか、

客観的にこの場を通して見ていきたいと思います。

 

ちなみに、最初のテキストはこれにしました。

https://www.amazon.co.jp/1%E6%99%82%E9%96%93%E3%81%A7%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%81%8C%E8%AA%AD%E3%82%81%E3%82%8B%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E6%9C%AC-%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%BB%E3%83%92%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%AB/dp/4053034655/ref=cm_sw_em_r_dp_w_pb_rVGHybFM8VH4G_lm

 

それではまた。

 

大学生にありがちな趣味で打線組んでみた

趣味を聞かれて困ることって多いですよね。

 

今日は、大学生にありがちな趣味で打線を組んでみました。

 

1(中)買い物

2(二)カフェ巡り

3(一)映画鑑賞

4(右)フェス

5(三)海外旅行

6(左)資格の勉強

7(遊)アニメ鑑賞

8(捕)一眼レフ

9(投)パンケーキ

 

(控え)

一人旅

日本酒

ダーツ

 

 

決して煽ってるわけじゃありません。

ぼくは中学時代、写真部に属していましたが

それを白い目で見ていた人たちが大学生になった途端

カメラ好きを名乗り出すことに違和感を持っているだけです。

 

 

 

パーティーピーポー

ぼくはパーティーピーポーになりたいです。

 

パーティーピーポーとは、深いこと考えずにとにかく楽しもうや的なスピリッツで駆け抜けている人々と勝手に定義しています。

 

この前線路に立ち入り、動画を撮影してツイッターに投稿している若者がいましたが、人に迷惑をかけてまで楽しもうとは思えないので、彼らはパーティーピーポーから外します。

 

それなら人に迷惑をかけないパーティーピーポーって具体的にどんなだよ、ということですが、、、、。

パッとイメージが出てきません。。。

じゃあパーティーピーポーになりたいというのは何なのか。。

 うーん。。。

 

パーティーピーポーになるために悩んでしまうという究極のジレンマです。

 

 

 

 

 

 

Nintendo switch買いたい

このあいだ任天堂が新しくnintendo switchを発表しました。

 

めちゃくちゃ欲しいです。

 

でも僕は基本ゲームを買うとき予約はせずに様子をみます。

 

具体的には、本当にこれは必要なのかということを判断してから買います。

 

これは子供の頃からの習慣です。

 

昔友達が新しいゲームを買って辺りに自慢していたのに、ブームがあっという間に去り、次のゲームはよ次のゲームはよと親を囃し立てていた光景を子供ながらに敏感に感じていたのだと思います。

「あいつめっちゃダサいやん。」という感じに。

 

こんな感じでいると流行に遅れそうですが、それは購入後の圧倒的な集中力とプレイ時間でカバーします。

 

 

最近ではWiiUを買わなかったのが自分にとって良い成功例です。

スプラトゥーン欲で爆発しそうですが。